「蝶(木版画)」の制作風景

img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”

彫刻刀を使って、どんどん彫り進んでいき、勢いのある線で作品が仕上がっていきました。

img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
下絵をシナベニヤに写して黒にしたい部分をマジックで板に描いていきます。
img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
まずは、和紙の白を残したい部分を彫ってから1色目を刷ります
img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
1色目を刷った後、その色を残したい部分を彫ってから2色目を刷り
img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
2色目、3色目も同じように刷ってから色を残したい部分を彫り進めていきます

img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”

img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
和紙を湿らせて
img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
ローラーで絵具を板に塗り、湿らした和紙に刷っていき、
img src=”画像のURL” alt=”代替テキスト”
黒を刷って完成です

「虫(木版画)」の制作過程

「虫(木版画)」の作品一覧